鰹節・昆布・低塩調味料素材、アンセリン・N-アセチルグルコサミンなどのサプリメント・化粧品向けの機能性素材ならYSKへ

研究開発

トップページ > 研究開発 > N-アセチルグルコサミン-血液透析患者の“かゆみ”軽減効果

N-アセチルグルコサミンの作用


血液透析患者の“かゆみ”軽減効果

NAGの摂取で肌のかゆみが改善されます。

肌のかゆみの自覚があり外用薬で治療中の透析患者に対し、NAG 1000mgまたはプラセボを4週間にわたり毎日摂取させ、かゆみの自覚や外用薬の使用を記録しました。

その結果、67%以上の被験者で有効性が認められ、かゆみスケールによる評価では、NAG摂取群はプラセボに比べ有意な改善が認めらました。
(西尾ら,グルコサミン研究6,2010)
血液透析患者の”かゆみ”軽減効果グラフ
平均値±標準偏差
※: p<0.05(摂取前との比較)
Student t検定による



基礎データ
作用
比較

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
資料請求

資料請求はこちら。

資料請求