鰹節・昆布・エビ・低塩調味料素材、アンセリン・N-アセチルグルコサミン・フコースなどのサプリメント・化粧品向けの機能性素材ならYSKへ

研究開発

トップページ > 研究開発 > キチンオリゴ糖

キチンオリゴ糖の基礎データ


キチンオリゴ糖とは

キチンオリゴ糖は、カニやエビの殻から精製したキチンを原料として、加水分解法により製造されます。構造は単糖であるN-アセチルグルコサミンが数個連なった形のオリゴ糖であり、ショ糖の3分の1程度の甘味を持っています。キチンオリゴ糖には、これまでに多くの生理機能が報告されています。
キチンオリゴ糖
キチンオリゴ糖の構造式



キチンオリゴ糖の生理機能例

  1. 難消化作用
  2. 整腸作用(ビフィズス菌、乳酸菌増殖促進)
  3. 免疫関連因子の調整作用



基礎データ
作用

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
資料請求

資料請求はこちら。

資料請求