鰹節・昆布・低塩調味料素材、アンセリン・N-アセチルグルコサミンなどのサプリメント・化粧品向けの機能性素材ならYSKへ

研究開発

トップページ > 研究開発 > キチンオリゴ糖-キチンオリゴ糖の整腸作用(ビフィズス菌、乳酸菌増殖促進)

キチンオリゴ糖の作用


キチンオリゴ糖の整腸作用(ビフィズス菌、乳酸菌増殖促進)

キチンオリゴ糖を用いて各種腸内細菌による資化性について検討した結果、キチンオリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌 (Bifidobacterium属) や乳酸菌 (Lactobacillus属) には資化性を示すが、悪玉菌といわれるClostridium属には資化されにくい傾向を示しました。

キチンオリゴ糖_整腸作用

培地のpHの低下度合で資化性の有無、強弱を下記判定基準に基づき判定した。
ー ; pH≧6.0, (+) ; 5.5≦pH<6.0, + ; 5.0≦pH<5.5, ++ ; pH<5.0

社団法人 菓子総合技術センター 食品新素材有効利用技術シリーズ No.1
キチンオリゴ糖 キトサンオリゴ糖, 平成11年3月 より



基礎データ
作用

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
資料請求

資料請求はこちら。

資料請求