鰹節・昆布・低塩調味料素材、アンセリン・N-アセチルグルコサミンなどのサプリメント・化粧品向けの機能性素材ならYSKへ

研究開発

トップページ > 研究開発 > アンセリン-運動機能向上効果

アンセリンの作用


運動機能向上

アンセリンを運動の前に摂取すると、筋肉への疲労の蓄積が抑制されます。

健常な男性にアンセリン500 mgを摂取させ、足を上げて保持することによる運動負荷試験を実施しました。負荷時の筋電図における中心周波数変化(傾き)を疲労の亢進とみなし、1回目と2回目の比を指標に疲労を評価しました。

その結果、アンセリン摂取時にはプラセボ摂取時に比較して疲労蓄積が抑制されたことが確認されました。
運動負荷試験 図

肉体疲労の軽減 グラフ
平均値±標準誤差
(久保村ら, 食品工業 53 (2), 2010)


アンセリンは、LDH(乳酸脱水素酵素)遺伝子の発現を増加させ、乳酸の代謝を促した結果、疲労の蓄積が抑制されたと考えられています。



基礎データ
作用

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
資料請求

資料請求はこちら。

資料請求