天然調味料と機能性食品でおいしさと健康をお届けする

焼津水産化学工業
  • 会社案内
  • 製品紹介
  • 研究開発
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
会社案内
トップページ > 会社案内 > 行動指針、倫理規範

行動指針、倫理規範


当社グループの企業行動指針

私たち、焼津水産化学工業グループ各社の役員および従業員(契約社員、嘱託社員、パートタイマー、派遣社員等を含むすべての従業員を言います)は、創業の精神に則り、グループ企業理念の実現に向けて以下の行動指針を共有します。

(1) 創造的な精神を持とう。    Creativity: 創造は企業発展の原動力。
(2) 積極的な精神を持とう。    Activity: やる気は人間成長の糧。
(3) 協調的な精神を持とう。    Communication: 対話は集団生活の鍵。



当社グループの企業倫理規範

私たち、焼津水産化学工業グループ各社の役員および従業員(契約社員、嘱託社員、パートタイマー、派遣社員等を含むすべての従業員を言います)は、社会の一員として高い道徳観、倫理観に基づき、以下の倫理規範を共有します。

基本方針
私たちは、お客様、株主、お取引先様をはじめとする皆様からの信頼こそが最も大切な価値と認識しており、企業理念の実現にあたっては、企業行動指針、 法令、社内規則等を順守して、誠実に行動するよう努めます。

  1. お客様・消費者
    お客様の豊かな食生活と健康増進に貢献できる安全で高品質な 製品・サービスを提供し、人々の信頼を得られるように努めます。
  2. 社会とのコミュニケーション
    企業グループの一員としての責任と義務を自覚し、積極的に社会への情報開示を行うことで、社会との双方向のコミュニケーションに努めます。
  3. 株主・投資家
    企業経営の公正・透明性を確保するとともに、資本市場で適切な評価と信頼を得るように努めます。
  4. 情報管理
    すべての個人情報、知的財産権および機密情報の重要性を認識し、厳重で適正な取り扱いならびに管理を徹底いたします。
  5. 取引先
    取引先に対して公正・透明な取引を行い、フェアな競争に基づく企業活動を推進します。
  6. 従業員
    基本的人権を尊重し、安全で働き易い職場作りに努めると共に、従業員が社 員として連帯感、責任感を持ち、自己の能力・活力を発揮できるような環境づくりを推進します。
  7. 政治・行政
    政治・行政との関わりについては、健全かつ透明な関係を保ち、社会的秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力・団体に対し、一切の関係を拒否します。
  8. 個人と会社との関係
    個人と会社の利害関係の対立を起こすことがないよう留意します。
  9. 環境
    すべての企業活動において環境保全に努め、資源やエネルギーの有効活用など地球にやさしい取り組みを積極的に行います。
  10. 地域社会
    企業活動を通じて、関係諸国を含む地域社会と連携し、関係地域への理解と社会貢献活動に努めます。




ページの先頭へ
焼津水産化学工業株式会社
静岡県静岡市駿河区南町11-1 静銀・中京銀 静岡駅南ビル6階