天然調味料と機能性食品でおいしさと健康をお届けする

焼津水産化学工業
  • 会社案内
  • 製品紹介
  • 研究開発
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 2015年11月6日 “味”に重点をおいたエキス調味料「ETシリーズ」を発売

”味”に重点をおいたエキス調味料「ETシリーズ」を発売

 
 当社はこれまで、食品素材から調味成分の抽出技術を追求し、”香り”に特徴を持たせたエキス調味料の製造・販売で多くの得意先様に評価をいただいています。

 この度、かねてから検討していた食品素材の”味”に重点をおいたエキス調味料「ETシリーズ」の販売を開始しました。今回発売する製品のラインナップは「鰹節」「昆布」「煮干」の3種類。タンパク質や多糖類を分解する酵素を探求してきた成果で、これにより、素材が持つ”味”の成分をしっかり取り出し、コクや旨みのアップを実現しました。

 食品の味には、食べた際に直ぐに感じる味と、口の中に残る味があり、研究によってそれぞれの関与成分が分かってきていますが、素材毎にそれらの間をつなぐ味があって”おいしさ”が形成されています。この中間をつなぐ味を”中味(なかあじ)”といいますが、ここに重点をおいたエキス調味料が「ETシリーズ」です。

 ポイントは酵素処理で、酵素および条件選定を探求することにより、酵素の効きにくい昆布においても旨み・コクをアップすることができました

 通常、各食品メーカーが独自に”おいしさ”を追求する中で、化学調味料や蛋白加水分解物で補っていたコク・厚みなどの中味を、素材そのものから取り出した本品で、バランスを崩すことなく表現できるようになります。発売を前にサンプル展開した中で、既に高評価を頂いた取引先もあり、加工食品メーカーをはじめ、外食・中食市場をターゲットに製品の提案を強化していきます。

et昆布
※昆布エキスの味覚センサーの結果
(酵素なしを基準)





ADOBE_PDFPDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは
アドビシステムズ社より無償配布されています。右のアイコンからアクセスしダウンロードしてください。

ページの先頭へ
焼津水産化学工業株式会社
静岡県静岡市駿河区南町11-1 静銀・中京銀 静岡駅南ビル6階