天然調味料と機能性食品でおいしさと健康をお届けする

焼津水産化学工業
  • 会社案内
  • 製品紹介
  • 研究開発
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 2015年8月19日 「機能性表示食品制度」に基づく日本初の美容訴求ドリンクを発売

「機能性表示食品制度」に基づく日本初の美容訴求ドリンクを発売 


 4月から受付が始まった「機能性表示食品制度」に基づき、当社はこのほど、N-アセチルグルコサミン(以下、NAG)配合の美容訴求ドリンクについて、消費者庁へ届出を行い、8月12日(水)に受理されたことが消費者庁ホームページにて公表されました。


 今回、消費者庁に受理されたのは、当社が昨年9月に立ち上げた通販ブランド「働く女性研究所」から発売するNAGを1,000mg/本含むドリンクです。これは、機能性表示食品制度を用いた日本初の美容ドリンクで、現在販売しているNAG配合ドリンクを今回の届出受理を機に機能性を分かりやすく品名を「ナグプラス うるるん肌ドリンク」としてリニューアルします。パッケージを一新するほか、配合も一部変更し、よりおいしく仕上げて9月中に販売を開始します。

 うるるん肌ドリンク
  ナグプラス うるるん肌ドリンク 新パッケージ
 機能性関与成分はNAG

 NAGは天然に広く存在している糖類の一種であり、NAGを摂取することにより、肌のうるおいに役立つことが臨床試験で科学的に実証されています。肌の乾燥が気になる女性にNAGを含む飲料を8週間摂取してもらったところ、NAGを含まない(プラセボ)飲料を摂取した女性と比べて、頬の肌水分量が有意に増加することが報告されています。これらの科学的な効果データや安全性データを元に申請を行いました。今回、消費者庁に受理された機能性表示の内容は、「本品には、N-アセチルグルコサミンが含まれています。N-アセチルグルコサミンは、肌に乾燥しがちな方の肌のうるおいに役立つことが報告されています。」です。

 
機能性表示食品への素材提供を強化


 当社は、カニ殻・エビ殻を原料にNAGを開発し、機能性食品素材として国内外に広く展開しております。今回の受理を受けて、NAGの機能性を当社商品だけでなく、「肌の健康増進」というニーズに対応する様々な商品の機能性表示にお役立ていただけるよう、各メーカーへのNAGの提案を更に強化・推進してまいります。また、当社は、NAGの美容機能にクローズアップした「Beauty Sugar®」を商標登録し、各メーカーに商標使用も合わせて提案中です。
ビューティーシュガー
   Beauty Sugar®ロゴマーク

icn 機能性表示食品「ナグプラス うるるん肌ドリンク」届出詳細についてはこちら
 
 


 


ADOBE_PDFPDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは
アドビシステムズ社より無償配布されています。右のアイコンからアクセスしダウンロードしてください。

ページの先頭へ
焼津水産化学工業株式会社
静岡県静岡市駿河区南町11-1 静銀・中京銀 静岡駅南ビル6階