天然調味料と機能性食品でおいしさと健康をお届けする

焼津水産化学工業
  • 会社案内
  • 製品紹介
  • 研究開発
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 2010年9月28日 大連YSKが上海事務所を開設

大連YSKが上海事務所を開設


焼津水産化学工業の子会社で、中国・大連にある大連味思開生物技術有限公司(大連YSK)は、中国国内への製品販売を強化するため、10月1日に上海市に初の営業事務所を開設します。

焼津水産化学工業グループは、本年度から新たな中期経営計画“Challenge & Growth;チャレンジ & グロウス”をスタートさせました。その中で、海外展開の強化を重点目標の一つに掲げ、中国を重要な市場と位置付けています。

当社グループの中国国内向けの販売は、これまで焼津水産化学工業の海外営業部と大連YSKが行ってきました。しかし本格的な販売展開には、上海に営業と情報収集の拠点を設けることが必要と判断しました。

上海事務所は、外資系企業が多く集まる上海市虹橋地区の高層ビル内に設置し、当初は2人の所員でスタートします。販売品目は大連YSKおよび焼津水産化学工業が製造する調味料、機能性食品です。

なお、当社グループが大連以外に海外事務所を設置するのは、今回が初めてです。



大連味思開生物技術有限公司(大連YSK) 上海事務所概要

大連味思開生物技術有限公司 上海事務所

開設年月日2010年10月1日
所在地中文表記:上海市長宁区娄山关路83号新虹桥中心大厦26F2622室
日文表記:上海市長寧区ろう山関路83号新虹橋中心ビル26F2622室
代表者櫻井秀和
当初所員数2人

icn大連味思開生物技術有限公司(大連YSK)の詳細はこちら


ページの先頭へ
焼津水産化学工業株式会社
静岡県静岡市駿河区南町11-1 静銀・中京銀 静岡駅南ビル6階