天然調味料と機能性食品でおいしさと健康をお届けする

焼津水産化学工業
  • 会社案内
  • 製品紹介
  • 研究開発
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 2008年9月4日 株式会社カネカが、当社製造のN-アセチルグルコサミンの米国GRAS認証を取得

株式会社カネカが、当社製造のN-アセチルグルコサミンの米国GRAS認証を取得


米国での市場拡大を狙う


当社と株式会社カネカは昨年8月に業務提携し、当社が製造する高純度のN-アセチルグルコサミンを株式会社カネカは「ヒアルログルコ TM」として米国内で販売していますが、このほどこの製品が、米国食品医薬品局が定める「GRAS認証」(詳しくはSelf-affirmed GRAS認証)を取得しました。当社製造の高純度N-アセチルグルコサミンの品質・安全性が米国内の学識経験者により高い評価を得たわけで、米国市場での販売に勢いがつくものと歓迎しています。

N-アセチルグルコサミンは、当社がエビやカニの殻を原料として独自技術で製造している機能性食品素材です。この物質は、肌や関節などに豊富に存在するヒアルロン酸の構成成分であり、味が良く、加工する時などの熱に対して変質しにくいため、サプリメントだけでなく、一般食品の原料として、国内での普及が急速に進んでいます。

「ヒアルログルコ TM」を米国市場で一般食品原料としても広く販売するには、米国食品医薬品局が定める「GRAS認証」を取得することが必要であり、この取得に全力を挙げて取り組んでまいりました。そしてこのほど、この認証を取得しました。これにより、米国での「ヒアルログルコ TM」の一般食品への利用が可能となり、販売量の拡大が期待されます。



参考資料

株式会社カネカ:大阪、東京に本社を持つ東証1部上場企業。菅原公一代表取締役社長、資本金330億46百万円、従業員数(連結)7,498名(平成20年3月31日現在)。事業内容は化成品、機能性樹脂、発泡樹脂製品、食品、医薬品、医療機器、電子材料、合成繊維の製造および販売。コエンザイムQ10などの機能性食品素材の開発・販売で、世界市場から注目されている。

米国食品医薬品局:米国の政府機関で食品や医薬品の検査や認可を行う。

GRAS認証:GRASとはGenerally Recognized As Safeの略称。素材または製品が食品用途に関して、米国食品医薬品局の定める基準に従って「一般に安全と認められる」と評価されて得られる認証。米国において素材または製品を一般食品用途に販売、使用するには、この認証を素材または製品ごとに取得していることが必要。

Self-affirmed GRAS:GRAS認証のうち、申請者の依頼により、米国食品医薬品局の定める基準に従って米国の学識経験者より構成された第三者機関によって評価され、当該素材または製品が食品用途に対し安全であることが確認された場合に得られる認証のこと。N-アセチルグルコサミンとして認証されたのは当社製品が初めて(当社調べ)。

※「ヒアルログルコ TM」の"TM"は、トレードマークの略。

ページの先頭へ
焼津水産化学工業株式会社
静岡県静岡市駿河区南町11-1 静銀・中京銀 静岡駅南ビル6階